金額だけじゃない

今の建物に引っ越した際のことでした。

 

ギリギリまで引越し業者を決めることができず、そのため家の中の準備もまったくできていない状態でした。

 

そのため、引越し先の建物が引越し時間が限定されていたことを失念していました。

 

当然安く引越しをしようと思い、時間も特定せずに予約していたため引越し先の到着が18時過ぎに…。

 

当然管理人さんからは規定の時間を過ぎてしまっているので荷物は入れられないと言われてしまいました。

 

なんとかお願いをしたのですが、認めてもらうことができませんでした。

 

そのときに、今までの話を聞いていたアーク引っ越しさんが「周りの方のご迷惑にならないように静かに行いますから、他の方から苦情があれば私たちも伺います」との助け舟をいただきました。

 

まさかそんなことを言われるとは思っていなかったのか、管理人さんからも渋々了承をいただくことができました!

 

なおかつ、荷物を運んでいる際にも極力音を立てずに運んでくださり、すごく助かったことを覚えています。

 

引越し業者を選ぶのもお金だけではないのだとつくづく感じました。

 

荷物をまとめる際に、よく使わないものからしまっていくといいますが、私の場合は逆によく使うものをまず箱に入れていきます。

 

ただ、箱をガムテープで閉じることはしません。

 

理由は単純!

 

一番使うからこそ、一つにまとめておかないと片付けている最中にどっかに行ってしまいます。

 

そして、まとめているからこそ安心して他のものをまとめることができます。

 

ただでさえ、忙しいのに追い打ちをかけるような引越し準備。

 

効率よくやらないとあっという間に当日になってしまいます。

 

そのため、自分のいつも使う物以外は、すべて使わないものとしてまとめることで、迷うことなく箱につめていくことができます。

 

それと、荷物を新居で片付けるとき、まずは荷物を解こうとしますが、少し待ってください。

 

目の前の荷物を片付けるのではなく、目の前の家具にいれる荷物を探して片付けてください。

 

ただでさえ荷物が多い中での移動は結構難しいときもあります。

 

そのため、引き出しなどにいれるものから優先的に片付けて行ってください。

 

それと、引越し後2日くらいの生活品はすぐに取り出せる場所に置いておいたほうがいいです。

 

疲れてしまってからだと探すのも一つ一つの箱を開けたりなど、大変労力になってしまいます。

 

引越しはそんなに頻繁にするものではありません。

 

いかに引越ししたあとの生活を楽にするかを第一に考えて、ぜひ引越しの予定を立ててみてください。

関連ページ

ものの言い方
以前引越しをした時の体験談です。業者に頼んだ方がお得な理由についてもコメントしております。自力・業者どちらにするか考えている方にオススメ。
事前の見積が大事
アーク引っ越しセンターの利用体験記録です。 一緒に梱包が楽になるポイントを紹介中。言い業者の選び方の載っています。
安いプランはスケジューリングが大変
アーク引っ越しセンター利用経験者によるプラン・業者の選び方です。退去時に揉めない簡単なポイントも一緒に載っています。
困った事
アークなど多数の業者を比較して依頼先を決めたときの体験談です。一括見積りならではな問題点の他に梱包のコツをご紹介!